名古屋平成中村座 行ってきました。

こんばんは!長唄、三味線、杵屋勝千華です。
今日は名古屋平成中村座に行ってきました。
15時半からの、夜の部、
★義経千本桜〜川連法眼館〜
★弁天娘女男白浪
★仇ゆめ

まずは、ランチがまだだったので、会場入り前に、【味噌かつランチ】
やっぱり、カツにはソースより、味噌でしょ!!→えっ、信じられない?食べた事ない方、ぜひお試しあれ!!
名古屋城内へ

入ったらすぐに、
シャチホコが展示されてた。
看板目当てにドンドン進んでいきます。
のぼりが見えてきて、
入場口へ
会場にはいると、
私は、
この席。
椅子席でよかった。お弟子さんにとっていただいたので、どんな席か全く想像つかず、だったのですが、良いお席でした。
ありがとう😊ございました。

10列目までは、勿論、前方でいいお席ですが、椅子じゃないんですよねー。正座かあぐら、これは、ちょっと辛い、わたくしは。
お客様も徐々に集まり始めて、舞台が始まるのを待ちます。
定式幕には隠れミッキーならぬ、隠れ勘三郎さん、18あるんだけど、わたしは、2つしかわからなかったです。

と、あとは、もう撮影禁止ですから、お写真はここまで。
15時半から19時半までの三演目、しっかり楽しませていただきました。

どの演目も楽しかったけど、笑えるのは、【仇ゆめ】コミカルなおどり、表情、仕草、もう、楽しい!!
なんかドリフを思い出すと、いうか、名古屋弁もでてくるし、名古屋お座敷芸のシャチホコやら、ご当地色満載。
勘九郎さん、見てると、勘三郎さん、思い出します。

【弁天娘女男白浪】
七之助さんのセリフが、小気味よいというか、スカッとします。亀蔵さんとのやりとりも痛快というか、楽しい!!

今更ですが、七之助さんのファンになりそう。。。です。

また坂東彌十郎さんの、存在感と声量に圧倒されました。

今まで歌舞伎を見るといっても、やはり、長唄の舞踊とかが多かったので、また新たな魅力発見!(またまた。今更ですが。。)

【四の切】
軽快な動きに、私、ただただ感心。狐だからだろうけど(いやいや、現代の人間なんだから)本当に体力勝負だ。

と、こんな感じの歌舞伎観劇でした。名古屋で見れるのは本当嬉しい。もっともっとドンドンやってほしいなー!



やさしい三味線・長唄教室 名古屋&東京&ハワイshamisen.nagauta class

なごや御器所教室・なごや植田教室・東郷教室  Nagoya gokiso.Nagoya ueda.Togo classes 052(806)0696 ayariku21@yahoo.co.jp

0コメント

  • 1000 / 1000