勧進帳な毎日

いま、学校で勧進帳の講義をしています。
唄、三味線、実技、長唄の知識。歌舞伎勧進帳のビデオを元に、あらゆる方向から、解説しています。

普通のいわゆる、一般的なお稽古は、まず、先生が唄っているのや三味線をひいているのを見て、自分も同じように真似て唄う、譜面を見て唄う、この唄はこういう内容、ここはこのように唄う、弾くといった、感じで、あまり細かい説明はありません。自分で本読んだり探したりして、知識を深めていきます。
別に曲だけ楽しむなら、曲だけ知りたい、内容はよくわからない、内容は気にしないわ!なんて方もいらっしゃいます。

が、ここは、学校。全く興味のない人にも、なんとか楽しんでもらいたくて、興味がわくように、実技したり、講義したり、ビデオみたり、しています。
90分の授業をいかに効率よく使うかが、ポイントですから、準備は入念に。私も、日々勉強です。
勧進帳のビデオ、こんなに丹念にみた事ないや、ってくらい、毎日ガッツリ見てます。
頭のなかは、弁慶、義経、冨樫でいっぱい。
学生の皆さんには、長唄が口ずさめるようになって欲しいのと、歌舞伎で勧進帳を見たなら、なんの解説もなく、頭の中でスイスイ理解できる演目になって欲しい、そして、つぎの世代に伝えていって欲しい。
そんな希望をもちながらの、勧進帳な毎日、です。

やさしい三味線・長唄教室 名古屋&東京&ハワイshamisen.nagauta class

なごや御器所教室・なごや植田教室・東郷教室  Nagoya gokiso.Nagoya ueda.Togo classes 052(806)0696 ayariku21@yahoo.co.jp

0コメント

  • 1000 / 1000