杵勝会6.11国立劇場

皆さん、こんばんは。名古屋市&東郷町で長唄、三味線教室を開いています、杵屋勝千華です。今日は来月11日にあります、杵勝会の合わせ稽古で、東京へ。
私は、お開きの「吾妻八景」、「傾城」、「鞍馬山」、「蜘蛛の拍子舞」を勉強させていただきます。
「傾城」は吉原を舞台に高級遊女の心情や生活、が、垣間見える曲です。柔らかさや色っぽさ、吉原の町が、花魁や太夫、禿を、想像しながら唄っています。
しなやかさ、柔らかさ、わたしにはない部分なので、今回新鮮です。(^^)
「鞍馬山」は、牛若丸(後の源義経)が、鞍馬山で剣術の稽古に励み、父の仇をいつかとろうと、していると、天狗たちが👺剣術の稽古相手になってくれた、と、いう、曲です。
(背景は鞍馬山のイメージ絵🖼、去年の桃華の会より、因みに今年もやります。)

今月の東京通いは今日で、終わり。
この10日間、日帰り3回はきつかった。
が、また気持ちを切り替えて、明日からは、6月2.3日の事だけ考えよう。まだやる事はいっぱいある。稽古もまだまだ、追い込みかけて、準備やら打ち合わせやら、精一杯頑張ります。
どうぞ【桃華の会】よろしくお願い申し上げます。
6月2日18時30分開演
6月3日12時開演
昭和文化小劇場
地下鉄川名徒歩1分


やさしい三味線・長唄教室 名古屋&東京&ハワイshamisen.nagauta class

なごや御器所教室・なごや植田教室・東郷教室  Nagoya gokiso.Nagoya ueda.Togo classes 052(806)0696 ayariku21@yahoo.co.jp

0コメント

  • 1000 / 1000